結婚指輪の賢い買い方を伝授|一世一代のリング探し

美しい花嫁姿を支えるもの

花嫁

ドレスを美しく着るコツ

ウェディングドレスは女の子の夢です。結婚を控えた女性たちは一生懸命ダイエットに励み、たくさんのウェディングドレスの中から自分にピッタリの一着を探します。そして運命の一着に出逢えれば、ゲストに美しい花嫁姿をお披露目するのを心待ちにします。しかしウェディングドレスを着こなすために、ちょっとしたコツがいることはあまり知られていません。そもそもウェディングドレスは欧米の文化であるため、背が高くメリハリのある体形の欧米女性が着るために作られました。そのため日本人女性の体形では上手く着こなすのが難しいと言えます。こうした不安を解消するために必要なのが、ウェディングドレスの下に身に着けるブライダルインナーです。

美しく見せるポイント

ブライダルインナーとはウェディングドレスを美しく着るために作られたインナーのことで、ブラジャー、ウエストニッパー、ショーツ、パニエなどの種類があります。普通のインナーと違ってドレスの下に身に着ける目的で作られていますから、バストトップを高くし、ウエストの位置を上げ、ウエストを引き締め、脚を長く見せる効果があります。そうすることで体形をカバーしウェディングドレス姿を美しく見せてくれます。また体形をカバーすることでウェディングドレスのフィット感を高め、着くずれを防いでくれます。いわばブライダルインナーはウェディングドレスの土台になってくれるものです。そのためウェディングドレスを美しく着こなすためにブライダルインナーは必要不可欠と言えます。